So-net無料ブログ作成

最近の5冊 [本]

最近の5冊はこれ[本]
【ブクログ】で読んだ本を管理(レビューも最近は毎回書くようにしている)ので、とりあえず読んだ本。

昔は、よかった?

昔は、よかった?

  • 作者: 酒井 順子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/07/29
  • メディア: 単行本


さおり&トニーの冒険紀行 ハワイで大の字

さおり&トニーの冒険紀行 ハワイで大の字

  • 作者: 小栗 左多里
  • 出版社/メーカー: ソニー・マガジンズ
  • 発売日: 2005/11/25
  • メディア: 単行本

花酔ひ

花酔ひ

  • 作者: 村山 由佳
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/02
  • メディア: 単行本

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

  • 作者: 近藤 麻理恵
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2010/12/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

その愛の向こう側

その愛の向こう側

  • 作者: 小手鞠るい
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2012/06/14
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

最近の5冊 [本]

最近の5冊はこれ[本]
【ブクログ】で読んだ本を管理(レビューも最近は毎回書くようにしている)ので、とりあえず読んだ本を。

十二単衣を着た悪魔

十二単衣を着た悪魔

  • 作者: 内館 牧子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/05/11
  • メディア: 単行本



真夏の方程式

真夏の方程式

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/06/06
  • メディア: ハードカバー



ヴァニティ

ヴァニティ

  • 作者: 唯川 恵
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2011/11/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



さおり&トニーの冒険紀行 フランスで大の字

さおり&トニーの冒険紀行 フランスで大の字

  • 作者: 小栗左多里&トニー・ラズロ
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2011/12/10
  • メディア: コミック



デトックス・ベジヌードル―1週間で-2kg! 超毒出し野菜めん

デトックス・ベジヌードル―1週間で-2kg! 超毒出し野菜めん

  • 作者: 庄司 いずみ
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2012/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ここのところの3冊 [本]

最近、めっきり読むスピードが遅くなり・・図書館に返すまでに全部読みきれないことが多い・・。
あと、読んだ本は【ブクログ】で管理してみることをはじめました。
1冊めは林真理子の「美女の七光り」。通勤でちょこちょこ読むのにはちょうどいい感じ。

美女の七光り (美女入門シリーズ)

美女の七光り (美女入門シリーズ)

  • 作者: 林 真理子
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2012/05/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


2冊目の「聞く力」・・。私もついつい、自分のことばかりしゃべってしまうタチなので、ちゃんと聞く力をつけたいなぁ~と思った1冊。堅苦しくなく、阿川 佐和子が実践で感じた話が多いので共感できる部分も多い。
聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

  • 作者: 阿川 佐和子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/01
  • メディア: 新書

最後は「三匹のおっさん」
こういうおじさんたちって「昭和のころにはいっぱいいたかも・・」と思わせてくれるのですが、実際はいそうでいないんですよね~。でもなんかかっこいいし、大好き!シリーズになっているので、次もぜひ読みたい。
三匹のおっさん (文春文庫)

三匹のおっさん (文春文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/03/09
  • メディア: 文庫



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ここのところの4冊 [本]

最近読んだ本は、職場の人が研修?でもらった本をいつくかお借りしたものが2冊も含め、ちょっとビジネスマンぽい感じ?最近は「残念な人」シリーズが結構お気に入りかも。

クジラの彼

クジラの彼

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本


コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術

コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術

  • 作者: 鈴木 義幸
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2000/05/31
  • メディア: 単行本

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ

  • 作者: 伊藤 守
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2008/03/13
  • メディア: ハードカバー

残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)

残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)

  • 作者: 山崎将志
  • 出版社/メーカー: アスコム
  • 発売日: 2010/09/20
  • メディア: 新書

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

先週の1冊 [本]

先週はこの「阪急電車」のみ。通勤電車にはピッタリな本でした。こんな出会いや発見ができたら、通勤も楽しいですよね・・。

阪急電車 (幻冬舎文庫)

阪急電車 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/08/05
  • メディア: 文庫


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

先週の2冊 [本]

先週はこの2冊[本]
麒麟の翼は映画化もされましたね~。だいぶ前(発売時)に図書館にリクエストしていたのですが、ようやく借りることができました。

麒麟の翼 (特別書き下ろし)

麒麟の翼 (特別書き下ろし)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/03/03
  • メディア: ハードカバー


もう1冊の「咲くも咲かぬも花嫁修業 」の中にでてくる、いわゆる花嫁修業にいいと言われていたお稽古ごとや、たしなみ等・・・阿川さんがチャレンジされている様子が写真とともに紹介されて面白かったです。私もなんか習いたくなってきた~~。
あ・・・でもその前に・・・英語だよ[もうやだ~(悲しい顔)]
咲くも咲かぬも花嫁修業

咲くも咲かぬも花嫁修業

  • 作者: 阿川 佐和子
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

先週の4冊 [本]

先週は図書館から借りているこの4冊。
1冊目・・「幸福な生活」は・・短編が沢山なのですが・・これが、最後のオチ?が怖い!シュール。3つ、4つと進んでいくうちに、なんとなく予想がつくものの・・・やっぱり怖いよ~~。
・・・ということで、なかなか楽しめた1冊

幸福な生活

幸福な生活

  • 作者: 百田尚樹
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2011/05/27
  • メディア: 単行本


2冊目は「飛水」・・・なんとも不思議な・・・最後にちょっと納得の物語
飛水HISUI (100周年書き下ろし)

飛水HISUI (100周年書き下ろし)

  • 作者: 高樹 のぶ子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: 単行本

3冊目・・・「母のはなし」は、うちの父のことを思い浮かべながら読んだ。群さんのお母さんも大変だが、わが父も負けずと能天気で変わり者です。子供は辛いよ[もうやだ~(悲しい顔)]
母のはなし

母のはなし

  • 作者: 群 ようこ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/06/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

最後4冊目は「うからはらから」
こちらもね・・変わった家族関係など、不思議で面白い人物が登場するのですが・・・
はい、やっぱり私の親戚など・・・思い浮かんでしまうのでした・・・。
私の人生、もしや小説みたいに面白いのかも?・・と思ってしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
うから はらから

うから はらから

  • 作者: 阿川 佐和子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/02
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

先週の3冊 [本]

今回はリクエストしていた予約本が一気にきたのですが・・・仕事に役立つ本が2つほど。
1つめのディズニー・・・さすがです。こんな風にモチベーションをあげる、保てるようになるといいのだけれど・・・。普段の人との接し方も含め、参考になることは多いし、私も結構意識してはいたのですが、なかなか難しい。やっぱりミッションはブレちゃだめですよね~。

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

  • 作者: 福島 文二郎
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2010/11/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


2冊目の「残念な人・・・」これはもう、私の職場の人にも読んでっておすすめしちゃいました。
面白い!この著者と同じような思考の人が比較的多いうちの職場。「ほら、あなたにそっくり!」と思ってしまうOさん。たまに「そんなに生き急いでどうする?」と言っちゃうくらい効率とスピード重視でしょ?!
ま、今このご時勢、このくらい危機感ないと困るんですけどね・・・。とか、偉そうに言ってる私も、効率重視・スピード&見えるアウトプット(実績)にこだわってる一人ですが・・[たらーっ(汗)]
でもって「残念な人」ってシリーズもの?で、結構あるのね~。他も読んでみようっと。
残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)

  • 作者: 山崎将志
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2010/04/09
  • メディア: 新書

3冊目はだいぶ以前にリクエストしていた本。村上さんは人気だな~。
この人の本読んでいると、昔の上司を思い出します・・・。なんか不思議だけど、うらやましい。
おおきなかぶ、むずかしいアボカド 村上ラヂオ2

おおきなかぶ、むずかしいアボカド 村上ラヂオ2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2011/07/07
  • メディア: ハードカバー

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ここのところ読んだ3冊 [本]

英語の宿題?も一段落したので、少しずつ通勤で読む本も復活[本]
今回はこの3冊。1冊目は、某航空会社?を思わせる会社からリストラされた男性の田舎暮らしから、過去の生い立ちや周りに住む人間関係、犬との生活・・・のちょっと大人の物語で面白かったです。

途方もなく霧は流れる

途方もなく霧は流れる

  • 作者: 唯川 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/02/24
  • メディア: 単行本


2冊目は酒井順子のエッセイ。いろんなタイプのおばあさんが描かれていて、私も思わずうなづきながら読んだ1冊です。
おばあさんの魂

おばあさんの魂

  • 作者: 酒井 順子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/10/05
  • メディア: 単行本

3冊目・・・2冊めに続き・・私もおばさん・・いや、おばあさん・・を意識する歳なのか?いろいろ思うことはあるけれど、年齢とか見た目にとらわれず、楽しい人生を過ごしていきたいな~と改めて思って私です。
独女日記

独女日記

  • 作者: 藤堂 志津子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/10/06
  • メディア: 単行本

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

最近の3冊 [本]

最近はすっかり本を読むペースも落ちてしまいましたが、図書館から借りた本をちょこちょこと読んでいます。ここのところ、公私共に忙しかったので電車では爆酔してしまうことも多く、もう少し規則正しい?生活しなくちゃ。
最初の1冊め・・。「日本人の知らない日本語」のシリーズの文学編で知ってたつもりの話でも、新たな発見もあって、しかもわかりやすいイラスト(マンガ)で楽しく読めちゃいます。

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典

  • 作者: 蛇蔵
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/08/25
  • メディア: 単行本


2冊目の「大人の流儀」・・こちらは、大人の男の独り言って感じで・・最近、こんな粋な男性はおとなのでもなかかな見当たらないですなぁ・・。
大人の流儀

大人の流儀

  • 作者: 伊集院 静
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/03/19
  • メディア: 単行本

3冊めは林真理子の「結婚」。短編集だったので、通勤で読むのにちょうどいい長さでした。
結婚―Hayashi Mariko Collection〈3〉 (ポプラ文庫)

結婚―Hayashi Mariko Collection〈3〉 (ポプラ文庫)

  • 作者: 林 真理子
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2009/04/05
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。